ペイント と 庭の花たち と  日々のこと


by daisy-garden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
b0119869_1831415.jpg
アガパンサスに続き
ギボウシの花も
咲き始めました。
涼しげなお花でしょう?
 (*^_^*) 
後ろに見えるアナベルや
ノリウツギと相性抜群で
コラボレーション。

自宅教室の生徒さんは
ご存知ですが、
我が家の南側お隣敷地に
只今豪邸新築中。
窓はすべて輸入物で、
アーチ飾りやバルコニー
すべてにこだわりの
大きなお家。
どんな風に完成するのか、
他人のお宅ながら楽しみ。
ただ、困ったことに、風邪が強い日は建築中に出る細かなゴミが我が家に飛んできて。。。。
昨日も、庭全体に細かい発泡スチロールの粉みたいなものが・・・・
せっかくお気に入りの花達が咲いている季節の庭なので、気になって暑い中何度も掃除しましたが、
芝生に入り込んだこの白い粉がなかなか取れない、、、
緑に白いゴミ、目立つのよ、、、。 ひとこと言いたくても言えない。。。。
風邪が強い日はストレスです~~~。。秋に完成するまで、仕方ないですね。。。(T_T)

我が家は築18年の2世帯住宅。
実は私、小さい頃から家の設計図を眺めるのが好き。
『渡辺篤史の建物探訪』『辰巳卓郎のリモデル』『ビフォーアフター』etc. お家の番組大好き。
この家も、同居の義父母の要望を聞いてそれにしたがって、間取りはほとんど私が考えました。
もちろん、建築学科を出たわけではないので、あくまで素人なんですが、
予算や面積の制約を考慮しつつ、3歳と1歳の子供を寝かしつけた夜、考えた間取りです。
あの頃はまだ20代でした、、、。若かったなぁ~。。。
この家に越してきて、それから子供が一人増え、私も自分の趣味をもち始め、
家族の変化ともにどんどん荷物は増えて手狭になりました。
今お家を建てるなら、やっぱり自分のペイント部屋、欲しいなぁ~。。。

子供が小さい頃は、3人の育児に毎日手一杯で、必要最低限の掃除でした。
でも最近は、古い割にはこぎれいに見える家・・・・を目指して、掃除に励んでます。
気温が高くなる前の、朝が掃除時間。 お風呂、洗面、トイレ、庭・・・・・。。
不満なところ、気に入らないところはあっても、いいところを見つけていかなくちゃ。
新築のお家に憧れつつ、そんな風に思う今日この頃です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ←もしよかったら 1クリックお願いします。
[PR]
# by daisy-garden | 2011-07-05 18:56 | 庭の花たち
b0119869_20205629.jpg今日はまたとても蒸し暑い一日でした。
そんな中、庭では涼しげな色の
アガパンサスが咲いています。
白とブルーの花、明るい観葉でまとめた
庭の一隅、この暑さの中で一層視界的
涼しさを感じさせてくれます。
朝、家族を送り出した後と、
夕方、ご飯支度を終えた後の時間、
水やりをしながら眺めて
ひと時過ごすのが楽しみです。

ペイントの方は・・・・
やっと気に入ったものができそうです。
完成まであともう少し、頑張ります!
[PR]
# by daisy-garden | 2011-06-28 20:27 | 庭の花たち
b0119869_22322245.jpgモナリザ、
つぎつぎと咲いてます。
緑の葉と赤いバラの花の対比って
綺麗ですね。
今日は、久しぶりのマンツーマン・レッスンでした。
Wさん、楽しいお話ありがとうございました。^^
最近の激しい気温変化で体調崩された生徒さん、どうぞゆっくりとなおしてくださいね。045.gif
[PR]
# by daisy-garden | 2011-06-27 22:49 | 庭の花たち
b0119869_14394691.jpg

ブティック社から 『ヨーロピアンフォークアート』が出版されました。(↑裏表紙です)
バウエルンマーレライ、ヒンデローペン、アッセンデルフト&オランダザンスフォークアート、
パンチュールペイザンヌ、ローズマリング、ジョストボ、マルチローディング
ヨーロッパ諸国に伝わるフォークアートを集めた本です。
私も、微力ながら、伝統ジョストボをアレンジした作品を2点、掲載して頂いてます。

実は、この本の作品締め切りが3月末、
「さぁ、そろそろ描かなくては・・・。」と思ったところに、3月11日の大震災がありました。
自分が被災したわけでもないのに、 その日から筆を持つ気持ちになれず、
ただただテレビや新聞に映る惨状を見て、涙が出るばかり。。
関東でも物不足や水不足、余震、放射能汚染、計画停電など、落ち着かない日々が続きました。
そんな中でペイントをする気持ちになれず、
ましてやオリジナル作品を考える思考回路は途切れてしまいました。

時間の経過とともに、少しづつ周囲の状況や自分の気持ちも落ち着いて
ペイントをできるようになったのは、1か月経ったころからだったかな。。と思います。
今思うと、3月末の締め切りまでもっとがむしゃらにがんばればよかったと心残りはありますが、
そんな気持ちもこれからの糧として、
これから更に皆さんに喜んで頂けるようなロシアンペインティングを描いていこうと、
本を見ながら思っています。

ヨーロピアンフォークアート出版記念作品展
会期:2011年7月4日(月)~16日(土)
会場:クラフト アートギャラリー銀座ソレイユ

諸先生方のフォークアート作品、とても素晴らしくてきっと見応えある空間だろうなぁと思います。
お近くにお越しの方は、どうぞご覧になってみてください。 

さてさて、上の反省を含めつつ、
7月初め締め切りの作品も、早めに仕上げようと思っていますが、
これまた思うように形にできずに描きなおししています。。。(T▽T)
庭の手入れや韓ドラ(←はずせない、、)で気分転換をしつつ、今月中になんとか形にしたいです。
[PR]
# by daisy-garden | 2011-06-26 14:49 | 山本智美ロシアン・ペイント
b0119869_10383665.jpg

b0119869_10391033.jpg↑アナベル、 ノリウツギ
(ピラミッドアジサイ)
ギボウシ、カシワバアジサイなど。。
紫陽花の仲間と
ギボウシの組み合わせで
ほんの少し気持ちだけでも
涼しげに。。。

←先日、特価品で思わず買った
プラ鉢のバラの苗は
小ぶりのテラコッタに植え替えて
アイアンの支柱をたてました。
上に小鳥がついているアイアンは
以前から家にあったものの
使いまわしです。
モナリザという品種の真っ赤なバラ。
まだまだたくさん蕾があります。
枯らさずに来年も
楽しめるといいなぁ~。。
b0119869_10405679.jpg
数年前に購入した
このアジサイは、
ピンクからライムグリーンに
変化する品種
だったんですが
地植えにしたらブルーに
なりました、、。

でも、ブルーはブルーで、
結構気に入ってます。^^
b0119869_1042498.jpg寄せ植え様に先日買った、
名前を知らないこの葉っぱの子。
今朝見たら、
赤い小さな花をつけてる!!!
え~~っ、花、咲くんだ~~!
 新しい発見!
葉の質感がちょっと多肉っぽいなぁと思ってたら、お花もそんな感じです。。。 
[PR]
# by daisy-garden | 2011-06-24 10:53 | 庭の花たち