ペイント と 庭の花たち と  日々のこと


by daisy-garden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

クリスマス・ツリー物語

BSハイビジョンで放送されていた「クリスマス・ツリー物語」を見ました。
毎年飾っているクリスマスツリー。。知らないことがたくさんでした。@-@

クリスマス・ツリーが飾られるようになったのは
今から500年前のフランス・アルザス地方が始まりだそうです。。
始めは、林檎や小さなパンを飾っていただけの質素なものだったのが、
時代の変化とともに木のおもちゃやガラス球が飾られるようになったとか。
ザクセンのアルバート公がビクトリア女王と結婚してイギリスに渡ってから、
イギリスにもクリスマス・ツリーが広まったそうです。

イギリスのクリスマスの伝統で紹介されたのが「クリスマス・プディング」!
マーガレットさんのデザインにも登場する、あのケーキです。
b0119869_1644581.jpg
スモモと他に12種類の材料を入れて作るケーキで、
イエスと12人の使徒達をあらわしているそうです。

それから、ドイツ人がアメリカに移住してクリスマスツリーが広まり、
アメリカ式飾りつけとしてポップコーンが登場。
このポップコーンをツリーに飾り付けるデザインもありますね!
b0119869_168996.jpg

クリスマスプレゼントの起原は東方の三博士の贈り物が始まりだそうです。。。
びっくりしたんですが、、ヨーロッパではもともと赤ちゃんのイエス様が
クリスマス・ツリーの下にみんなへのプレゼントを置くと言われていたとか。
・・・なんだか想像すると・・・・ちょっと・・・・・・汗、、、
ふくよかなサンタクロースが煙突から入って
暖炉にかけてある靴下の中にプレゼントを入れるというのは、
後にアメリカで商業的に考え出されたイメージだそうです。。
こちらの方が絵になりますよね~~。^^

今までクリスマスデザインの作品もたくさん描きましたが、
あらためてその歴史や意味を知ることができて、興味深かったです。
b0119869_16123917.jpg
デザインはすべてMargaret Wehking です。
[PR]
by daisy-garden | 2009-12-17 16:26 | トールペイント